第17回QC検定にて、当社より2級1名、3級1名が合格しました。

2014年3月に開催されました、第17回QC検定にて、当社より2級1名、3級1名が合格しました。
これで、全社員52名のうち、2級6名、3級24名が合格しております。

会社全体の”品質”についての意識を高めたい、何をすれば良いか知識として知って欲しい、
という思いから社員の自主性に任せ受検しております。

それでも不具合は発生し、さらにはお客様にご迷惑を掛けてしまうこともあります。

当社には、技能検定をはじめ様々な資格の有資格者が在籍しておりますが、
肝心なことは、試験に合格することではなく、勉強した内容を実務に活かし応用していくこと、
重々承知しております。

出来るつもり、分かったつもりにならず、高品質とは?を勉強し続けたいと考えています。


当社第2工場にて、地鎮祭を行いました!

本日、当社第2工場南接造成地にて、地鎮祭を執り行うことができました。
体制強化のため、建屋増築致します。

進化を遂げるのは、強いものでも、優秀なものでもなく、変化することができるもの、です。
”変えること”は、リスクも伴い、覚悟が必要です。
時代の変化に対応し、今後さらにお客様のご要望に応えるために、社員一同、腹を据えて
取り組んで参ります。

これまでご愛顧頂きました皆様に感謝申し上げますとともに、今後とも、
ご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。



新規設備が搬入されました!

大安吉日の本日4月2日早朝より、あえてのタイミングで新規設備/横型マシニングセンタが
搬入、設置されました。オペレーターは元気な若手社員が抜擢されています。

機械を生み出す機械”マザーマシン”と呼ばれる工作機械でも、さらに、
工作機械メーカーそのものにも多く納める”本当の意味のマザーマシン”メーカー製です。
導入機もコンパクトながら機械質量は12t以上、ベットや摺動部の構造、
重要部位へのこだわりは、明らかな違いを感じます。

高精度の追求は、基本・原理原則の追求でもある、と考えます。
また、ものづくりは人づくりでもあり、道具づくりでもあると思います。

我々が扱うのは「プロの道具」、1ランク上の仕事をするためには、それなりの道具も必要です。

もちろん価格は高くなりますが、高くつくのか安いのかは成果次第、今後にワクワクします。



入社式を行いました!

今年は1名の新卒新入者、桜咲く入社式です。
また、恒例の森川ゲージ”これまでとこれから”プレゼンも行いました。

会社創立から来年で60年。業務内容も変遷しており、創立当時を知る者も少なくなりました。
せめてご縁があって入社している社員には、当社がどんな会社かご家族にも説明出来て欲しい。
その思いから、商況説明&創業者や創業期のエピソードを交えた”これまで”を振り返る会です。



コアバリュー再構築プロジェクト 発表会を開催しました!




本日、1年間に渡り活動を続けてきました、コアバリュー再構築プロジェクトの発表会を開催しました。
もちろん全社員参加にて、開催しております。

これから当社が、永続的に発展していく上で、
変えてはならない事と、変えなくてはならない事があるように思います。
創業から60年近く、これまで、当社を支えてきた方々が、身を削る思いで大事にしてきた事、思い、その歴史、
色んなご縁や偶然が重なり合い存在し、社内外の大勢の方々に支えられて今日が有る事、
そもそも「なぜ森川ゲージで働くのか?」「森川ゲージは何を目指してきたのか?
今こそ、その原点から見つめ直す必要があるのではないのか?それがコアバリュー再構築プロジェクトでした。

当社の新しい理念は、「どなんかするを誇りに どなんかできるを喜びに」 です。
『理念』、『方針=MGWピラミッド』、『指針=4つの心得』として、改めてまとめあげました。
当社は利益だけを追求する企業ではありません。社員一丸となり、真の理念型企業を目指して参ります。
皆さま、今後ともご支援ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。